福岡市認可障害者就労継続支援 株式会社マザーアース

就労継続支援A型事業所

ゆうゆう舎

就労継続支援B型事業

the LAMP (ザ・ランプ)

brig

大谷翔平お寄付金

大谷翔平が1022億円契約から10億円を寄付か 水原一平通訳帯同も契約の中に ドジャースと10年7億ドル(約1022億円)の契約を結んだ大谷翔平投手(29)の契約の内部を13日(日本時間14日)、「ジ・アスレチック」のケン・ローゼンタール記者が報じた。  同記者は自身の「X」(旧ツイッター)に「大谷翔平のドジャースとの契約の中には、慈善団体に1%を超えない金額を寄付する」と投稿。また、全てのレギュラーシーズンとポストシーズンの本拠地の試合でスイートルームを提供し、通訳も提供すると報じた。通訳はエンゼルス時代と同じ水原一平氏になることも決まり、14日(同15日)に行われる入団会見にも参加するという。 10億円もの寄付をするって言う心構えは政治家と違ってすごい素晴らしい。また各試合にスイートルームを用意すると言うのはそれだけすごいと言うことだ。温かく見守っていきたいと思う。29歳にしてここまで伸びると言うのは素晴らしいことだと思う。